子供の自立の為に親がしなければいけない4つのこと【小学生】

仕事

小学校に入ると子供は目に見えてしっかりしてきますよね!

でも、子供の自立、特に小学生の自立は個人差があっていろいろ戸惑います。

「あの子はちゃんとしているみたいなのに、うちの子はなんでできないのかしら」

などと、周りの子供とつい比べてみたりして・・・(^^;

その子にはその子なりのペースがあり、それぞれの家庭環境が違うのですから、

気にすることはないんですけどね~

ま、でもそうやって悩むのも親ごころ💛

小学生のうちに自立心を養うことは大切です。

どうやったら小学生の子供が自立するのか、

4人の子供を育てた私の経験から探ってみませんか?

スポンサーリンク

小学生の自立は認めて褒めることから

子供の自立心は、自分を認め、褒めてもらい、自信がついた時、はじめて湧くもの(^_^)

うちの次男は入学した時、自分の名前しか読み書きできませんでした(^^;

夏休み前の保護者面談で先生から、

「読み書きできないので、毎日放課後に残らせてますが、なかなか進みません・・」と。

で、夏休み40日間、毎日絵本を1冊音読させて、日付と本の題名を書かせました。

正直、ものすごく大変でしたよ~ほかの宿題もありますし・・(泣)

結果、始業式に先生がみんなの前で、その努力をすごく褒めて下さったそうで、

もちろん、その日は次男が初めて先生に褒められた日ですから、ケーキでお祝い💛

舞い上がりすぎ??

いやいや、家中でケーキを食べてみんなに「良かった良かった」と言われ、

自信がついたようで、それから次男は変わりましたよ~

係の仕事も教室の掃除もちゃんとできるようになりました(^_^)

結果を褒めるのは誰でもできますが、その過程、努力する姿を褒めるのは、

近くにいる親しかできないので・・・

自立のためにも良いことをした時、がんばった時には大いに褒めましょう(^_-)-☆

スポンサーリンク

自立のためにルールを守らせよう

小学校では、毎日の道具も自分で揃えるよう、先生に指導され、忘れ物があれば怒られる。

「忘れ物があるといけないから」と、子供が揃える前に、先回りしてランドセルに

学用品を入れてやったりしていませんか?

ダメですよ~親の方がルール違反、イエローカード!!

転ばぬ先の杖のつもりでも、子供は転んで覚えることもたくさんあります(^_^)

うちの子もやんちゃでしたから、随分あちこち謝りに行きましたよ(>_<)

でも、そこで注意し、きちんと叱らないと、子供はわかりませんから。

福島県の会津では「ならぬことはならぬものです」ときちんと教えるそうです👍

親として見習いたい姿勢☆

ルールが守れない子供は自立できません。

小学生のうちにそれだけはしっかり身につけさせましょう・・・(自戒を込めて)・・

スポンサーリンク

お小遣いは定額制? アルバイト制?

子供のお小遣いってみなさん、どうしてますか?

定額制ですか?アルバイト制ですか?

定額制なら、お小遣い帳をきちんとつけさせ、計画的に使わせることが大事と

よく言われますが、うちの子はお小遣い帳が全然ダメ。

小学生の時は記帳が全然続かなかったですね~(>_<)

そこで、うちはお手伝いをさせてお金をあげるアルバイト制にしました。

10円、20円くらいの少額なので、貯めないと使えない=無駄遣いできない=

部屋そうじ、お風呂そうじ、皿洗い、洗濯物たたみ、庭掃除・・・

といっても最初は教えないとできません(^^;

結構メンドーなんですよね、わからない子供に教えるのって。

ですが、これもやらせなければできないし、きちんとやってくれたら

「助かったよ、有難う」と労い、お礼も言いました(^_^)

もちろん、アルバイト制に賛否両論あると思います。

私は家事もいくらか覚え、金銭感覚も身につけば一石二鳥☆

これも将来の自立のために必要かな~と、やらせてました・・(^_-)-☆

小学生でも任せられるコトがあると、しっかりするものですよ。

スポンサーリンク

甘える時は甘えさせて

子供を自立させるためとはいえ、厳しいばかりでは可哀そうですよね。

まだ、小学生ですから、親に甘えたい時だってありますよ。

子供は子供なりにストレスを抱えることもあるんですから。

贅沢に甘やかすのではなく、例えば、「なんだか甘えてくるな~」と思う時には、

「今日は夕ご飯に○○ちゃんのすき~なモノ作ってあげる、何がいい?」とか、

「今日だけ、学校お迎えきて~」とか、

ちょっとしたお願いを叶えてあげる💛

毎日じゃ困りますが、たま~にだから子供も嬉しいみたい(^^♪

小学生の間にしかできないスキンシップもあるでしょう?

愛情をかけた子ほど自立が早いともいいますし、甘えたい時には甘えさせてくださいね♡

スポンサーリンク

まとめ

小学生の子供の自立についてまとめると

  1. 子供を認めて褒めることから始めよう
  2. ルールを守らせよう
  3. お小遣いはアルバイト制がオススメ
  4. 甘えたい時は甘えさせる

いろいろ、書きましたが、小学生とはいえ、その子にはその子のペースがあるもの。

おじゃる丸みたいに「急がず焦らず参ろうか」がちょうどいいかも・・健闘を祈ります♡